ヒアルロン酸注射は本当に安全で気軽にできるの?ダウンタイムがほとんどない

 

 

ヒアルロン酸をほうれい線に注射してみたいなと思っても、どうしても安全なのか不安ですよね。
安全と言われていても、実際はどうなのかも気になるでしょう。
気軽に始められるヒアルロン酸注射と言われ、ダウンタイムが少ないので、すぐにシャワーやメイクができるんです。

 

ヒアルロン酸注射はどれだけ安全なのか知りたい!

ヒアルロン酸注射が安全といわれているけど、どんな理由で安全なのかしっかりと知っておきたい。自分で納得してから、ヒアルロン酸注射をしたいですよね。

 

30年以上前は、コラーゲンを注入することが多かったのですが、アレルギー検査をする必要があったりと、患者さんの体に合うかを確かめる必要がありました。それは、たんぱく質の一種を使用していたために、人によってはアレルギー反応を示すことがあったようです。
しかし、その10年後には、ヒアルロン酸が主流となりました。その理由としてたんぱく質を主にする必要がないため、コラーゲンのようにアレルギー検査をする必要がありません。さらに現在は、不純物が混じることが少ない製法で行われているため、さらに安全性が高いと言われています。

 

100%安全ではなくごくまれに副作用はでるのを知っておこう

 

なんでもそうですが、100%誰にでも合うというものは存在しませんよね。
そのため、ほとんどないといわれていますが、0ではありません。
内出血やヒドイ状態の時は、失明や皮膚が壊死するということもあります。

 

こういうときは、施術中に異常に痛かったり、施術後に痛みや腫れがひどかったりするようですから、できるだけ早くに専門のクリニックに行き、処置を仰ぐ必要があります。
ただ、なにかトラブルがあっても、ヒアルロン酸は「ヒアルロニターゼ」というヒアルロン酸を溶解する溶剤があるため、早急に処置をすればひどくならずに済むことも多いです。

 

ヒアルロン酸注射は手軽でダウンタイムも短いので、誰にもばれたくない人にはオススメの施術ですよね。 
ダウンタイムは問題なければ、2〜3日程度ですし、基本的には次の日でもバレずに過ごせることが多いです。

 

また、施術後はシャワーをすることができます。お風呂に入ることはできれば避けたほうがいいでしょう。
運動やお風呂で血行が良くなると、腫れや内出血が出やすくなることもあるんです。
そのため、施術当日のお酒も控えるほうがいいでしょう。

shiwakaizen9weeks